ミスしたほうが・・・・

 甲子園が熱いですね・・・・・・どの試合も熱戦です。どちらが勝ってもおかしくない・・・どちらにも勝つチャンスがどこかにあった・・・そんな試合でした。

 

 ただ、勝負を分けたのは「ミス」しかも、難しいことではなく、いつもならあっという間にこなせるミスです。

 

 見ていて切なくなります・・・・

 

 どの世界でも、ミスをしたほうが負ける、ミスをすることで流れを失う・・・・・そして、そういうミスってどこか単純なプレーを軽く考えてしまうことから発生してしまうものだと思います・・・

 

 

 夏期講習でも同じようなことがあります・・・基礎をおろそかにする・・・・単純作業を嫌がる・・・・「できた」の判断が甘い・・・・自分にしかわからないズルがある・・・

 

 心当たりはありませんか・・・

 

 少なくても周りの大人は、そういうことの重要性を理解している・・・君たち以上に・・・

 

 そういう後悔をしてほしくない・・・だから言い続ける・・・・

 

 言われているのにはちゃんと理由がある・・・

 

 だからまずは「はい」と聞く・・・受け入れる・・・・やってみる

 

 そういう素直さを継続してほしい・・・・講習会も残り2日・・・・達成感を感じてください。

  • 2017.08.17 Thursday
  • 17:29

後半戦スタート・・・

 さて、今日から夏期講習の後半戦再開です。

 

 昨夜は、山中選手の13回目の防衛戦を見ておりました・・・・・連続して勝ち続けるのは本当に難しい・・・そして挑戦者も驚くほど強かった印象です。

 

 福田は3年ほどボクシングをしておりました・・・・KOキングではなく、KOされキングです(笑)

 

 タオル投入のタイミングが物議をかもしております・・・・早すぎるというものです・・・正直そうは思えせん・・・

 

 ボクサーのパンチはものすごい威力です・・福田もヘッドギアをして何度もKOされました。そのたび二日酔いのような苦痛を味わいました・・・・いつの間にか、話し言葉がどもるようになり、かむようになりました・・・軽いパンチドランカーです・・・

 

 以前は、お互いに倒れるまで試合を続けました・・・その結果、言語障害などをわずらうボクサーが増えました・・・選手としてではなく、その後の人生に影響を与えてしまっているのです・・・

 

 13回防衛した具志堅さん・・・・バラエティーではいじられて笑われていますが、福田からしたら王貞治さんや長嶋さんと変わらないくらい、神様的な存在です・・・・そしてあの話し方もおそらくパンチドランカーですね・・

 

 セコンドは、意地を張っての防衛ではなく、選手の未来を守った・・・そう感じています。

 

 甲子園もそうですね・・・・肩の酷使で、球児の未来がいくら奪われたのか・・・その反省が今は生かされているように思います・・・・

 

 今、意地を張るのではなく・・・子供たちの未来を考える、未来のために仕事をする・・・・指導者にはそういう部分が必要だと思います・・・

 

 自分も未来のために動ける指導者・・・・目指します。

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 16:58

最後の最後まで

 さて、今日は夏期講習の前半部分のラストです。11日から15日までは塾自体がお休みになりますので自学などは出来ません。よろしくお願いいたします。

 

 とはいえ、全国大会や、学校行事などで欠席が目立ちましたので、その生徒たちの補習対応を明日の13時から18時まで行います。そのほかに、定着がいまひとつの生徒には自主的に勉強に来るように伝えてます・・・・・何人来るかな・・・ふふふ

 

 今日の甲子園第一試合・・・・ジムでランニングをしながら見ておりました。プロ注目の左腕山下君・・・・9回あとワンアウトというところからまさかの4失点で逆転負け・・・・そこまで、バッターは当てるのが精一杯という状況だけに・・・勝負の怖さを感じました・・・

 

 この負けが本人にとってこの後の野球人生に大きな糧になるとは思います・・・・ただ、負けは負けです・・・・勝負の厳しさです・・・・

 

 その怖さは経験した人しかわかりません・・・・勉強面でも、最後の最後にいい加減なことをする生徒はいます・・・自分に甘く・・・詰めが甘い・・・・そういう生徒が受験で痛い目を見ているのも事実・・・・

 

 あぁ・・・あのときか・・・・気づいて生かすのは大事・・・でも不合格は不合格・・・・厳しいです・・・勝負は・・・

 

 負けて学ぶことは多い・・・・ただ本音は、勝ってほしい・・・・負けて学ぶのではなく・・・・しっかり学んで勝ってほしい・・・・素直に学んでほしい・・・学んで成長しての連鎖をつくってほしい・・・

 

 お盆休み・・・差がつきます・・・・どういう家庭学習をするかな・・・・16日にすべてわかりますからね・・・ふふふふ

  • 2017.08.10 Thursday
  • 12:39

熱戦・・・

 さて、日大山形の試合を見ながら仕事の福田です・・・・ながら勉強はダメです・・・・音楽聴きながら・・・・テレビ見ながら・・・・成績が伸びるはずがありません!!!!!!・・・・・説得力0(汗)

 

 いい試合でしたね・・・・・延長12回・・・・・力尽きた感じがしました・・・・・悪い意味ではありません・・・・力尽きるまでやりきったということです・・・・・応援に行った塾の生徒も「感動した」とのラインが・・・

 

 そうですね・・・・本当にがんばった姿って心を打ちますよね・・・・野球だけじゃないんですよ・・・・必死にがんばって勉強して志望校に入った姿・・・喜んだ姿・・・・私はいつもうるうるしてます・・・・応援に行った君のことも・・・・悩んで苦しんで、選んだ日大山形・・・・・高校に行っても塾を続けるといってくれたあのとき・・・・心の中では感動であふれていたんですよ・・

 

 がんばった姿は人を変えます・・・・今日の球児たちの姿を見てかっこいいと思ったのであれば・・・・君たちももっともっとかっこよくなれるということです。

 

 感動には賞味期限があります・・・・今日はバスに揺られてですかね・・・・明日からちゃんと切り替えてください・・・

 

 変化のときです

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 20:20

判断難しいですね・・・

 さて、台風の影響で早い段階で天童のお祭りが中止になりました・・・・・生徒たちの落胆たるや(汗)

 

 ちなみに現在・・・・降ってません(汗)風も・・・・ありません(汗)

 

 生徒たちの中から

 

 「やれるんじゃね・・」との声が・・・・

 

 そうですよね・・・・・生徒たちからしたらお祭りはものすごい楽しみなもの・・・・そして夏期講習の影響で行きたくても行けない・・・遊びたくても遊べない・・・・そういうストレスがあるのも事実です・・・・

 

 ただ、仕方ない部分もありますよね・・・・生徒にも同じ話をしましたが、この台風で車がひっくり返ったり、屋根が飛んでいったり・・・そういうニュースを見ているとどうしても「最悪想定」をしてしまう・・・

 

 人が集まっている中、突風で屋台が飛んでいったらどうですか???大勢が怪我します・・・・今年あった事件ですが、油が引火して大火事になったらどうなるでしょうか・・・・そういった面も含めての判断です・・・・そして、生徒たちに伝えたのは

 

 ・・・・祭りを主催している側の人間が一番悔しいということ・・・・祭りの主催者側が一番悩み苦しんだということです・・・

 

 相手のことを思う・・・・祭りができなくて文句をいうのは誰でも出来る・・・でも相手のことを考えるのは難しい・・・・・

 

 当たり前のように祭りがあるわけではない・・・・それを知れば、どんなイベントに参加しても、感謝の気持ちで受けられる・・・

 

 それって大きな成長ですね・・・・そう成長してほしいですね。

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 17:50

心配ですな

 暑いですね・・・・台風が上陸しており、今日開催の甲子園も延期・・・・・明日、あさっては天童のお祭りです・・・・予報は雨80%・・・・うーんついてない・・・・・受験勉強の三年生にとっては数少ない息抜きのタイミングなのでちょっとかわいそうかな・・・・・

 

 そんな中、2年前の教え子が、遊びに来てくれました。いろんな話が出来ました・・・・講習の真っ只中でばたばたしながらですが(汗)

 

 ただ心配なのは、来ている三人共にこの夏休みが「暇」だということです。・・・・高校時代暇ということがなかった自分だけに、「やることがない」ということに非常に心配になりました・・・

 

 将来の目標は定まっているようです・・・・・だとしたら、まずその目標のために努力することはないですか??

 

 本当にやることがないなら、将来のためにバイトをしてお金をためたらどうですか?勉強のためにも仕事をするのはどうですか??

 

 新しい何かに挑戦するのはどうですか??

 

 高校2年生の夏休み・・・・一生に一度・・・・もしかしたら何かに思いっきり挑戦できる最後のチャンスかもしれません・・

 

 もったいなくないか??

 

 少し説教臭くなりましたが・・・少なくても2年前の夏は、暇なんてなかったはず・・・・その努力で勝ち取った今の高校生活のはず・・・・

 

 思い出して、あのときのつらさを・・・・思い出してあのときの喜びを

  • 2017.08.07 Monday
  • 18:21

本当に必要な歴史

 さて、明日は夏期講習はお休みです。それと同時に、広島に原子爆弾が投下された日でもあります。

 

 毎年、ほぼ同じことを書きます。私の祖父は72年前に広島で原爆の被害を受けた被爆者です。

 

 兵士として広島に赴任していた祖父は8月6日の朝、原子爆弾を受けました。目の前に背の高い友人が立っていたおかげで、怪我もほとんどせずに生き残ることが出来ました。

 

 毎年、その日の朝、祖父は一人で泣いていました・・・・気持ちがわかるなんてとてもいえません・・・あのときの悲しみは、祖父は亡くなる直前まで抱えていたはずです。

 

 今の生徒たち、その当時をことをまったく知らない生徒たちが増えてきているような気がします。どんな犠牲の元に今の自分たちの快適な生活があるのか・・・・どんな悲しみを乗り越えて、笑える今があるのか・・・・本当に学ばなければいけない歴史はこういうことなのかもしれません・・・・

 

 被爆された人たちの人口が年々減少してます・・・近い将来、実際に被爆された方々がいなくなるのは目に見えています・・・・学ぶこと・・・忘れないこと・・・繰り返さないこと・・・・いろんな祈りを明日は感じ取ってほしいです。

 

 身元不明者・・・・未だに5万人・・・・絶対に忘れ去ってはいけないこと・・・・被爆者の孫として、やるべきことをしっかりがんばります。

  • 2017.08.05 Saturday
  • 19:09

いよいよ・・・

 さて・・・・生徒に問題を解かせている間にこっそりネットで甲子園の組み合わせを見ていた、サボリーマン福田です(笑)

 

 いやいや、いよいよ始まりますね・・・・ドキドキです・・・

 

 毎年地元秋田と山形の対戦相手に注目してます・・・・ちなみに全国勝率ワースト3は

 

 「秋田」「山形」「鳥取」!!安定の三県です(汗)

 

 日大山形の相手は、高知の明徳・・・・・くじ運悪い(涙)松井の一件以来明徳嫌いの福田からしたら、一発かましてやれ!!という思いがありますが・・・やはり常連高・・・・・強い+上手い・・・・多くの経験を甲子園でしている・・・・その経験が後輩に生かされている・・・・そういうチームはここ一番で本当の強さを見せるのです・・

 

 やはり、経験に勝るものはない・・・・ひりつく瞬間をどれだけ乗り越えてきただと思います・・・・生徒にももっと、ひりつく経験させないと・・・・日焼けしてひりひりしてる場合じゃないです・・・・ったく

 

 そして、鳥取の相手は・・・・・

 

 「大阪桐蔭」(涙)

 

 鳥取の方々のため息が聞こえてきそうです(汗)

 

 ただ、あきらめたら試合終了です・・・・学校の三者面談で結構厳しいことを言われてきています・・・・・あきらめたら終わりです・・・・だったら逆に開き直ってみるのはどうでしょうか・・・・思いっきり開き直って、自分をぶつけてみるのはどうですか???

 

 鳥取松蔭の大下克上・・・見てみたいですね・・・・お盆休みは甲子園漬けです・・・・あと一週間・・・・ばててられない!!

  • 2017.08.04 Friday
  • 16:41

全体で・・・・

 さて、明日は甲子園の組み合わせ抽選会です。秋田の明桜と日大山形はどこを引くんでしょうか・・・・・嫌な予感しかしません(汗)大阪桐蔭とか横浜とか(汗)・・・・うちの日大の生徒は今から甲子園の応援でわくわく全開・・・・・休む気満々です(笑)・・・・いいですいいです・・・振り替えます・・・一生の思い出ですから思いっきり応援してくださいね

 

 応援ってすごく元気をもらえます・・・・昔は意味がよくわからなかった・・・・ただ、今はすごくわかる気がします・・・・自分たちに対して、プラスの言葉をかけてくれる・・・これがいかに、力をくれるか・・・・強いチームってそのことをわかっている・・・だから応援してくれる人を感謝してる・・・相乗効果でどんどん成長していきます・・・

 

 甲子園では大阪桐蔭や天理、習志野などが吹奏楽の全国金賞の常連です・・・・音が違います・・・ただ、吹奏楽が活発でない高校・・・・へたっぴな高校の吹奏楽も、ものすごく一生懸命な気持ちは画面を通しても伝わってきます・・・上手い下手ではなく・・・情熱を感じるのです・・・

 

 福田と同期で入社した講師で、今は学校の先生をしている友人がいます・・・・・本当に授業が下手でした・・・・字が汚い・・・説明も下手・・・ギャグもつまらない・・・・でもすごく生徒に信頼されていました・・・・下手でも、ダメでもとにかく彼は一生懸命だった・・・・それが生徒に伝わりました・・・

 

 おそらく福田も入社当事よりは500倍は上手くなってます・・・・・情熱は・・・・・変わっていないのでしょうか・・・・・

 

 入社当時の日記があります・・・・自分の文章を見て、少し潤んでしまいました・・・たぶんよい先生です・・・・一生懸命で・・・・考え方はすごい子供です(笑)生意気全開です・・・上司も苦労しただろうな(汗)私が上司なら、蹴っ飛ばしてます(笑)でもすごい熱量を感じます・・・

 

 同じ熱量・・・・まだまだいけます・・・腰が痛くても腹が出ても・・・・熱量は同じ・・・・さて・・・・授業にもどりますかね・・・

  • 2017.08.03 Thursday
  • 16:27

聞けない子

 さて、新しくはいった生徒が多い夏期講習会・・・・正直心配なところがあります。前からいる生徒は、性格などがわかっておりますし、私が言うのもなんですが、信頼関係が築けているので、基本なんでも聞いてくれます・・・

 

 新しい生徒の中にも社交的で、どんどんと質問をしてくれる生徒はいるのですが、怖いのは

 

 「聞けない」生徒たちなんです・・・

 

 質問していいのか迷っている・・・もしくはわからないところがあるのに「こんなところもわからないのか・・」と思われたくないと思っている生徒・・・今年は特に多いような気がします・・・

 

 案の定、間違ってそのまま直して放置のケースが今日もありました・・・

 

 「これわかってる???解きなおしをした??」

 

 答えはNOです。・・・・だとしたら、もちろん次に同じ問題が出たら、絶対解けないですよね・・・・ということは講習を受けている意味が薄れるのです。

 

 生徒に問題があるわけではありません・・・要するに福田が信頼を得ていないということ・・・「わからない」といっても大丈夫なんだ!と思ってもらえていないのです・・・

 

 夏は長い・・・とにかく、コミュニケーションをとって面談して、その生徒にとってベストな環境にしなければいけません・・・・もちろん講師も・・・・「問題ないです」・・・・よく耳にしますが、本当ですか???その生徒本当に理解してる???テストで点数取れる???そうでなければ問題ありです・・・

 

 生徒との信頼・・・これ以上の武器はない・・・・講師よ・・・大丈夫???信頼されてますか???今一度考えて・・・プロなんだから

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 18:18


profilephoto

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

qrcode