作業にするんじゃない

さて、入試予想問題も残すは国語のみ・・・・・・・福田・・・・嫌なことは最後に回すタイプです・・・・予想問題で一番作成難易度が高い教科・・・・・・それは・・・・ジャパニーズです・・・・・・ふふふふ・・・・・今日も今一つの出来だったぜ・・・・・陶芸家なら壺を叩きつけて割るやつです・・・・ふふふ・・・・・男は潔く・・・・「全デリート!!」・・・・・・・・・・誰か僕を、スーツケースに入れてレバノンに逃がしてください・・・・・・さもないと・・・・近日中に・・・・福田が・・・・・・・・ハゲます(涙)

 

ただ、どんな状況でも福田が意識しているのは、入試予想問題の作成は、作業ではない・・・・・今年の受験生のことを思っての「仕事」だと思っているのです。女の子が彼氏のためにマフラーを編むように・・・・継枝先生が福田が太りすぎだと気づかせるために、あえて「このデブ〜!!!」「お前はYDK(痩せろ・でぶ・食うな)」とパワハラするように・・・・相手のことを考え、相手のためにするものだと思っているのです。

 

だからこそ納得いくものを作りたい・・・そう思います。

 

受験生の皆様・・・・今年の入試予想には、福田の、血と汗と涙とそのほか福田の色々がつまっております・・・・・・・・・・最後の最後にみんなの力になれるように・・・・・思いを込めて作ります・・・・・明日も頑張るかな。

  • 2020.01.16 Thursday
  • 17:21

今年もやります!!

さて、皆様あけましておめでとうございます。天童教室の希望の光・・・福田です。

 

年末休みに入った瞬間福田は風邪をひきました・・・・毎度のことです・・・・なにか気を抜いた瞬間、人はいろんな部分でぼろが出るのだと思います。ただでさえ仕事に情熱と愛情を人の43倍注ぎ(当社比)・・・生徒に対して愛情という名の苦言の嵐を起こしている福田ならなおさらです・・・ということで正月休みは風邪薬をビールで流し込み(やってはいけません)・・・・ひたすらトドのように寝っ転がって過ごした福田です(笑)

 

しかし年明け、必死に冬期講習後半戦を行い、ようやく学校が始まったタイミングで福田に異変が・・・・・・やる気が出ない・・・・・なぜか燃え尽きたかのように仕事に集中できないのです。毎年入試予想問題は福田が五教科作成するのですが、いまだに数学しか完成していないという緊急事態です(汗)・・・

 

しかし、捨てる神あればです・・・・・ここで福田を元気にするある番組が放送されます・・・・みなさんご存じ・・・国民的テレビ番組・・・・そうです・・・・それです

 

「マグロに賭けた男たち」!!!!!!

 

・・・・・・・・あれ???反応が薄い・・・・まさにうちの生徒のようです(汗)

 

大間を舞台に、まぐろと格闘する男たちの熱いドキュメント番組ですよ!!!しんじられな〜い!!!

ということで12日日曜日の20時からです・・・福田はそれを見て元気を出そうと思っています。本当に面白いので見てください・・・・山本さんという漁師に注目です!!!URLも張っておきますね。

 

https://youtu.be/ygsdgRIdTYs

 

さて何でもいいんです・・・受験間近でいろいろ悩むかも・・・・気持ちが上がらないかも・・・・でも今までの頑張りで、きっと周りには、君自身の気持ちを上げてくれる何かがあるはずです。なければマグロの話を見てください・・・・・

 

冬休みが終わりました・・・・あと少し・・・もう少しです!!頑張ろう!!

  • 2020.01.10 Friday
  • 18:09

嵐の冬期講習

さて、冬期講習が始まって朝からバタバタの天童教室です。

 

開始当日、ある生徒がインフルエンザになりました。残念ですし、結果が出始めてやる気になってきたときの出来事なので本人も悔しいことでしょう・・・

 

「遅れた分は必ず、俺が補習するから絶対に無理はしないように!!うつしたら大変だしね・・・・特に福田にうつしたら末代までたたります」と半分悪霊のような話をしました・・・・

 

ふと見ると鼻をグスグスさせている生徒が・・・・顔も赤い・・・・嫌な予感がします

 

福田「大丈夫か???無理するなよ・・・そして俺にうつしたら、死んだ後に枕元に立つからな」・・・・まさしく怨霊です。

 

生徒「余裕です。」

 

そして今日・・・・・その生徒はインフルエンザで休みました(汗)福田が地縛霊として

陰陽師に退治される日は近そうです(笑)

 

遅れた分は福田が何があっても補習します。ただ、体調不良で休むということは受験生にとって本当に大きなロスになるのです。だからこそ・・・・一分一秒・・・一日の積み重ねが大事だとわかってきた今だからこそ、しっかりと体調管理をしてほしいですね。

 

さて今年も残すところあと数日です・・・・・去年の今頃の2年生だった子供たちが今は立派な受験生へ・・・・・高校進学に対して適当にしか考えていなかった生徒たちはいつの間にか涙を浮かべて進路に悩みました・・・・・大きな成長ですね・・・・塾人にとって冬期講習から受験当日までは一瞬です・・・・・バカ言いながらやっている授業もあと少しでできなくなってしまうのです・・・

 

子供たちは必死・・・親も必死・・・福田は寂しくなっている・・・そして外は雪です・・・・・一人ロマンティックな3〇才・・・・・・・ナイスミドルの独り言でした。

  • 2019.12.26 Thursday
  • 13:18

今の環境への

さて、天童教室のwifiのエアステーションが壊れました(涙)最近色々壊れますね・・・・10年の年月を感じます。そして、天童のインフルエンザ第一号がうちの生徒の弟だということも判明(汗)もれなくうちの生徒もうつされていました(笑)

 

さて、先日、教え子がわざわざ顔を出してくれました、今は仙台で柔道整復師の仕事をしており、「実家の飯を食べるために」という親孝行な理由で弾丸帰省したようです。

 

柔道整復師という仕事は国家試験で、3年の勉強ののちに資格を得て仕事を行うことができます。その生徒が就職した柔道整復師の会社は大規模なようですが、同期のメンバーが多く辞めてしまったようです。

 

その生徒に「仕事大変なのか??」と聞くと

 

「いや・・・大変ですけど、今までやってきた野球に比べたら全然です。」

 

との答えでした・・・そうですよね・・・・・高校野球に高校生活をささげた愛弟子だ方こそ、つらい経験を乗り越えてきたからこそですよね・・・・・けがをしてエースナンバーをはく奪されたことも・・・・甲子園出場がかなわなかったこともすべてが財産になっているんですね。そしてその中で感謝の気持ち・・・・周りの思いを感じることも当たり前にできているんでしょうね。

 

やめるのにはいろんな理由があると思います。福田もサラリーマン時代がありますのでわかります。ただ・・・・理由の一つに多いのは

 

「なんか思っていたのと違う」

「仕事がしんどい」

 

などだと思うのです・・・人それぞれです・・・人それぞれですけどなんか

 

「もったいない」

 

とおもうのです。その資格はどういう思いでとった資格なのか・・・・誰に助けてもらって・・・だれに叱ってもらって・・・・その人が就職が決まった時に多くの周りの人が喜んだのだと思います・・・その人たちの顔が少しでもよぎったでしょうか???

 

どうしようもない理由もある・・・・それぞれです・・・でも・・・・ただつらいだけでやめて何か残りますか??本当に学ぶべきものがそこにはなかったでしょうか・・・・・もったいない気持ちになるのです。

 

その夜、生徒たちに話をしました・・・「しんどい経験を積んでください・・・・本当にしんどい壁に当たった時に乗り越え方が浮かぶから・・・・やり切った経験をしてください・・・その達成感が仕事の岐路に生きてくるから」

 

いい先輩にめぐまれましたね・・・君たちもそういう先輩になることを心の底から祈っております・・・・ではインフルから復帰した生徒の授業に行ってきます。

  • 2019.12.12 Thursday
  • 16:50

塾としての価値

さて、山形には「モンスター」といわれる人気ラーメン屋さんがあります。早い人では朝の五時から並ぶ人気ぶり・・・・福田もそこに行くときには2時間半は時間を確保しないといけません。

 

ちなみにこんなラーメンです

ででーん!!!ちなみに福田はダイエットを意識しているのでトッピングは「少な目」です。意識高い系おっさんです。

 

福田が思う、並んでも食べたいというお店には特徴があって、店主の仕事がしっかりしている・・・接客が素晴らしい・・・・そして常連客が一番マナーが良いという点が挙げられるのです。常連客のマナーの良さや立ち振る舞いを見て新しく来た人たちが倣うように行動できているのです。

 

では塾ではどうなんだろうかと考えてしまうのです。福田が授業するのを行列を作ってでも見たいと思ってくれている人はいるだろうか・・・・福田のプロ意識はどうだろうか・・・・まだまだな感じが拭い去れないのです。もっと努力しないといけませんね・・・

 

うちの塾の特色は・・・・

 

・デブ(悪口だ)

・顔がでかい(悪口2)

・眉毛が濃い(悪口3)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・泣きたい(笑)

 

冗談はさておき、うちの一番の特徴は「面倒見!!!」とにかく時間をかけてとにかく見ます!!後は無駄に暑苦しい熱意!!!こんなものしかありません!!

 

ただこんなものしかない塾に10年間通ってくれている人たちがいます・・・・本当に感謝です。チラシもまきません・・・宣伝能力は0です・・・・でもそれでも紹介などで来てくれる人たちは本当にすごいことだと思います。

 

近くには全国チェーンの学習塾が5つ・・・山形の名門塾が3つ・・・・そんな中でうちをえらんでくれること・・・・本当に感謝してます

 

だからこそ一人一人にもっともっと熱量をカロリーを注ぎ込んでいきますね!!(太らせるという意味ではありません)

 

さて、三者面談佳境です・・・・・今日も暑苦しく面談していきますね!!

  • 2019.12.05 Thursday
  • 16:47

夢を語れ

さて、インフルエンザの季節がやってきました。子供たちは予防のためマスクを着用してくることが多くなりました。福田の時はマスクなんて白のみでしたが(汗)現在ではキャラクターがついているかわいいマスクを着用している生徒が目立ちます(汗)今日の生徒はグデタマです(笑)そして中には真っ黒なマスクも登場です(笑)福田の世代からしたら、黒いマスクなんて暴走族くらいしかしていなかったのに(笑)時代ですね。

 

さて昨日はお休みをいただきまして(40日ぶり)、後輩が天童の屋台村に出店するということで、一緒にお酒を飲みました。

 

新規で出店って大変です・・・・不安です。でも福田も思い返せばひたすらわくわくして、楽しかった思い出があります。一生に何度あるでしょうか??福田はもう何回あるでしょうかね・・・・せっかくのチャンスですかみしめてほしいですね。

 

誰かの夢を聞いているとうらやましくなります。宮城の女川に珍しいラーメン屋さんがあります。名前は「夢を語れ女川」というお店です。何が珍しいかといえば、そのラーメン屋さんで将来の夢を語れば、ラーメンが無料になるのです・・・・・・そんなので商売成り立つのか??と思いましたが、実はその夢を応援したいという人が寄付する箱があり、その寄付でお店は十分成り立っているのだそうです。斬新ですね。

 

ただ、誰かの夢は力をくれますし、何か力を貸してあげたくなるのわかります。大人になって、力を貸してもらえるって本当に素晴らしいことだと思うのです。

 

そして、力を貸してもらう側の人間って必ず、周りに対する感謝があふれている人だと思うのです。

 

塾でも屋台でも・・・・お客さんがいなければ、先生にもなれないしマスターにもなれません・・・・すべては周りに人たちのおかげ・・・力を貸してくれた人のおかげ・・・・そういう気持ちを持ち続けるのが、店主として必要なことだと思いますね。

 

追伸・・・・夢を語れ福田・・・・・・「10キロ痩せますように!!」・・・・ふふふこれでわーめん無料です(笑)

  • 2019.11.28 Thursday
  • 17:55

何のために

さて、1月か二月に天童の温泉街に、屋台村ができます。今の急ピッチで工事が進んでおります・・・・・楽しみですね。

 

そしてなんと、酒田教室出身の「山崎君」がその屋台村に出店することが決まりました。すごいですね。20代前半で完全なる実業家です。

 

それに伴って福田もいろんな人たちに後輩を紹介して回っています。最高の先輩です。素敵です。イケメンです。

 

後輩のために動けるうれしさもありますし、天童に来て10年の間にこれだけ、紹介できる人、頭を下げられる人がいることにうれしさを隠し切れませんね。ありがたやありがたや。山崎君にもぜひとも人とのつながりの大切さ・・・・ありがたみを感じてほしい・・・特に福田の大切さ、偉大さ、イケメンさを実感してほしいですね(笑)

 

そして、最近読んだ本から、一つ心に刺さる話がありました。

ある男が道を歩いていると、レンガを積んでいる職人に会いました・・

「何をしてるんですか」と尋ねたところ作業していた男は「レンガを積んでいます」と答えました・・・もう少し進むと別の男がレンガを積んでいました。また男は「何をしているのですか」と尋ねます。することこの男は「自分は大宮殿の基礎を作っているのです」と胸を張って答えました。

 

・・・・わかりますかね・・・・いろんな意味でとらえられますよね・・・・福田が自分の教室のことで当てはめると

 

「いわれたから勉強してる」「親に塾にいけと言われたからいけ行ってる」・・・・・これは前者・・・・

 

「将来〇〇になりたいから」「この高校で〇〇したいから」これは後者でしょうね・・・・前者からは今にも愚痴が聞こえてきそうですね・・・校舎からは「夢や目標」が聞こえてきそうです・・・・どっちが伸びるでしょうか???一目瞭然です・・

 

福田も周りの生徒に「なんでそんなに食べるの?」と聞かれます・・・・・今までは「お腹がすいているから」と答えてましたが、この本を読んで変わりました・・・「食糧難に備えて!!」・・・・こう胸を張って答えます!!!

 

デブ&バカです(汗)

 

明日からはテストです・・・福田もバカ言ってないで頑張ります!!

  • 2019.11.21 Thursday
  • 17:19

癒しの時間

さて、福田にとって、小学生の授業が癒しの一つだったりします。特に受験を考えない子供たち・・・主に学校の宿題や、ドリルをこなす授業は、普段の「合格させないと!!」という重圧からの解放できる数少ない時間だったりするのです・・・・だからと言って手を抜いたりはしていませんよ(汗)

 

先日は、いつも笑顔の小学生の生徒が、下を向いて塾へ自学へ・・・・普段は自学なんてしないのに・・・

 

福田「どした?????お母さんに怒られたか?」

 

生徒「ううん・・・四捨五入がわからなくて・・・」

 

四捨五入がわからなくて落ち込んでいたのです・・・・福田の中性脂肪問題やコレステロール問題がばからしくなるほどの理由です

 

福田「よし!!じゃ勉強しよう!!!!」

 

生徒「はい!!!!!」

 

素晴らしい光景です。CMにしたらもっと生徒が集まりそうです・・・・・

 

ばさっ!!!生徒がテキストを出します・・・それを見て福田は茫然・・・・・まさかの

 

「漢字ドリル!!!!!!」

 

四捨五入じゃないんか〜い!!思わず突っ込みを入れそうになりました・・・

 

そのその生徒は、黙々と漢字を練習して、おうちに帰っていきましたとさ(笑)

 

充電完了です・・・・気合が入りすぎてそのあとの3年生が悲鳴を上げたのは言うまでもありません。

 

さて、3年生はテスト直前・・・癒しも笑もひつようありません・・・・あるのはそう!!!!テストで結果を出すのみ!!!頑張りましょう。

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 17:25

味わう

 
  

さて、木曜日にブログを書く予定がいつの間にか、金曜日になっている・・・ダメ人間福田です(笑)一日くらいいいか・・・・・こういうゆるみの積み重ねが、いつの間にかお腹の肉を増やし、ケツの肉を増やし、そしてあごの肉をたるませるのです・・・・・・俺じゃん(涙)もっと早く気付くべきでした(涙)

 

福田の友人が明後日10日に新しいお店をOPENします・・・・・正直うらやましい・・・・・・店のレイアウト・・・料金設定・・・スタッフの問題・・・・悩めるのは今だけ・・・・新品の調理器具も、ピカピカの制服も、看板が設置された喜びも感じられるのは今だけです。

 

天童の教室ができたとき・・・感動しましたね・・・物件で内覧したときはただの空きスペースでしかなかったところがいつの間にか、壁紙が変わり、仕切りができて、外には看板ができました・・・・あの感動覚えてますね・・

 

いつの間にか壁紙も、マットも汚れてきましたし、外観も少しづつですが老朽化が進んでいます。10年・・・・早いものですね・・・・

 

周りで新しい何かが始まると、自分自身最初のころを気持ちを思い出すのです。

 

最初の生徒の顔・・・・緊張しました・・・・・いつの間にか集団指導が可能になるほど生徒が集まりました・・・・・今は当たり前に来ている生徒たち・・・・本当はもっともっと感謝しなくてはいけませんね・・・・

 

最初の生徒の入塾希望の返答を待つ間・・・・ずっと受話器を見てました・・・・その子しか生徒はいませんからね(笑)・・・・・今の一人と何も変わらないのです・・・・

 

初心に戻ろう・・・・・・そして少しやせよう(汗)冬なのにTシャツで授業です(笑)ジャイアンですね。

  • 2019.11.08 Friday
  • 17:16

心構え

どうも・・・・天童の歯欠けおです(笑)来週は歯の型を取って、そのあとで歯に歯に代わるものを詰め詰めするそうです・・・・・・・悲しいです(笑)

 

さて今月末には各中学校でテストが実施され、三年生はこのテストでほぼ内申点が決まります=高校の進路にものすごい影響を与えることになります。

三年生以外にはテスト対策参加の際に特に厳しめなことを言っています。内容としては

 

「やらされているのであれば参加しても意味ない」

 

「テスト対策に参加すれば大丈夫と思っているなら大丈夫ではないから参加はダメ」

 

「参加前に単語、漢字、理科、社会のワークをやっていない生徒は参加×」

 

「三年生の熱気を感じたいのであれば、参加してもいいけど、邪魔になるようだった退場」

 

などです。厳しいでしょうか・・・・そうとは思わないのです。

 

各中学校の合唱コンクールを見に行っております。相変わらずの熱気です。特に三年生・・・・・最後というのもあるでしょう・・・離れてみていてもその熱量に圧倒されますし、離れていても、努力が伝わるのです。

 

後輩たちは先輩たちの合唱を見て何を感じ、何を学ぶのでしょうか・・・・発表後に涙を流す先輩を見てどう心を動かすのでしょうか・・・

 

熱気は大事・・・・だから今回のテスト対策も教室の熱気を大事にしたいのです・・・・先輩の熱気を感じてともに学びたい生徒は歓迎・・・・逆に熱気を下げる生徒は許しません。

 

勝負のテストです・・・・1,2年生たちはその熱気を感じてみませんか?

 

P.S・・・・最近ご入学された生徒の保護者から

 

「〇〇さんからすごい塾だって聞いてます!!」と言われました

 

・・・・・・・すみません・・・・・うちは「普通」の塾です(笑)でも一生懸命やります・・・・それだけは約束します。ではでは

  • 2019.10.31 Thursday
  • 17:03


profilephoto

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

qrcode         

PR