衣笠さん

 さて、今の若い人はわからないかもしれませんが、元広島カープの衣笠さんがお亡くなりになりました・・・・残念ですね・・・・・

 

 連続試合出場記録2215試合・・・・・これがいかにすごいのか・・・・仕事をしていればわかります・・・

 

 怪我をしない・・・・風邪をひかない・・・・体調管理の徹底・・・・これって本当に大変です。

 

 同じように福田も仕事をしています・・・・15年目で、同じような仕事を2215回位しているのかもしれません・・・・ただ、同じように最高の体調で、いかなるときも最高の結果を求め続けることが出来ているかといわれると自信を持って「YES」とはいえないのです・・・

 

 どこか気分が乗らないこともある・・・・体調が悪いときも・・・・・機嫌が悪いときも・・・・仕事を休んでしまったこともあります・・・・その中で、自分の甘えが招いてしまったケースだってあります・・・・正直恥ずかしくなります・・・・

 

 当時弱かったカープ・・・・そして衣笠さんも晩年はそれほどすごい結果を出し続けたわけではありません・・・・それでも、カープファンが心の底から尊敬し・・・プロ野球ファンが心の底から死を悼む選手だということは、それだけひたむきな姿に心を打たれたに他なりません。

 

 自分も含めてですが、改めて、そういう偉人、鉄人といわれる人たちの生き様って勉強してみることが必要だと思います。

 

 イチローの作文・・・・本田の作文・・・・そういう夢があふれる内容だけではなく・・・どう取り組んできたかという、泥臭さをもっと学ぶべきかもしれません・・・・福田は鯛ではない・・・ドジョウです・・・・泥見まみれて授業しなければいけませんね。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 18:16

急に変われるわけが無い

 さて、天童の人間将棋も終わり、まさしく祭りのあとという静けさですね。

 

 来週からの1週間は塾はGW休暇になります。福田もたまには実家に帰ろうかなと考えております。

 

 実は、何もしなければ、4月5月は塾はのんびりです。部活動が忙しいので、早い時間に生徒は来ない、受験生のように生徒のモチベーションもさほど高くない・・・・修学旅行もある・・・・・楽をしようと思えば楽が出来ます・・・

 

 ただ、そうはしたくないのです。毎回生徒にも行っていますが、いきなりは人間は変われない・・・・夏からがんばる・・・・部活動が引退したらがんばる・・・・・こういう生徒は、仮にその時期が来てもがんばりません。言い切れます・・・・

 

 変わろうとするのであれば、思った瞬間から何かしなければいけません。小さなことでもいい・・・・ほんのわずかなことでも。

 

 そのわずかな成長が、受験勉強の土台になります・・・・・そしてその土台が夏からの本番で効果を発揮するのです・・・・ものすごく・・・

 

 ちなみに、今年で9年目を迎えます・・・・その中で4月からがんばった生徒の合格率は100%です。早い段階の努力がいかに大事か・・・・人がサボっているときの努力がどれだけ効果があるかですね・・・

 

 なので福田はサボりません・・・・・福田の思いが強すぎて空振りばかりのこの時期ですが、めげません・・・・・言い続けます・・・・うざがられても・・・・嫌われても・・・大事な土台作りです・・・・言い続けます。

  • 2018.04.23 Monday
  • 19:01

今日明日は人間将棋

 さて、今日と明日は天童が全国に誇る人間将棋の日です。人がすごいですね。

 

 しかも今年はヒフミンこと加藤一二三さんがいらっしゃるということで、盛り上がりもすごいですね・・・・年配の方が多いのかな・・・・昨年の神木君のときは若い女子でキャーキャーでしたけどね(笑)

 

 ちなみにバラエティーなどで、いじられるイメージの強い加藤さんですが、将棋をやる人からしたら

 

 「レジェンド」そのものなんです。

 

 なのでテレビでいじられていると少し不快な気持ちになります・・・・野球の長嶋茂雄さん・・・・ボクシングの具志堅さん、スキーの葛西選手と同じレベルの方なんです・・・・キャラもそうですけど、彼のそんなすごさも知っていただきたいですね・・

 

 ちなみに、毎年のようにお手伝いさせていただいている人間将棋ですが・・・・今年は

 

「まったくお声がかからない(涙)」

 

 そうですよね・・・・仕事が忙しくてまったく普段の活動やら、子供教室やらを参加できていませんから(涙)人の信頼って継続しないとあっという間になくなります・・・

 

 何年間もやってきたことが、少しサボっただけで崩れ去る・・・・・世知辛いですが事実です・・・・積み重ねは大事・・・もっと大事なのは積み重ね続けることです・・・・・土台がしっかりしていると崩れませんから・・・なので、GW一週間前です・・・・しっかり土台を作りましょうね・・・・今年は一般のお客さんとしてお祭りを楽しみますね。

  • 2018.04.21 Saturday
  • 18:59

考えてるね・・・・

 ある講師がいます・・・・生徒のときから見ていますので、なんだかんだで8年の付き合いでしょうか・・・・

 

 この子には一つ弱点があって・・・・簡単にいうと

 

 「まっすぐしか見れない」

 

 というてんです。かっこよく聞こえますが、何かしたいことがあると、周りが見えなくなり、人の話も耳に入らなくなる・・・・

 

 そういう点を何度も指摘しました・・・・今年最後の学年になります。将来のことで決めかねていましたので、今月休みを与えて、考える時間に充てました。

 

 そして今日・・・

 

 本当に一ヶ月考えたのでしょう・・・ただやりたいではなく・・・どうしてやりたいのか・・・・何をしたいのか・・・将来的なビジョンは・・・周りの人の理解は・・・・そういうところまでしっかりと私に説明してくれました。

 

 逃げないで考えた証拠です・・・

 

 正直彼が目指すところに関して自分は賛成ではありませんでした。理由は

 

 「もっと安定した仕事がある」

 

 福田も年をとりました・・・いろんなことに挑戦するべきだとは思いますが、どうしても愛弟子たち・・・・思い入れがあるのです・・・・だからこそ、安定して豊かな生活をしてほしい・・・豊かというのは経済的にです・・・・そういう一般的な思いに陥りやすくなるんですね・・・自分は大冒険したくせに(笑)

 

 今日、その生徒と話をして、自分がその講師くらいのころを思い出しました・・・・・後悔したくない・・・・今しか出来ないことをしたい・・・・失敗した後のこと・・・・そんなこと考えようともしませんでした・・・・その講師のように「まっすぐしか見れない」そんな感じでしたね・・・

 

 背中を押すことにしました・・・もちろん、途中経過も見ますけども・・・・・おもいっきり背中を押すことにしました・・・

 

 楽なことばかりではないと思います・・・普通に仕事している人がうらやましくなるかも・・・・そんな思いを吹き飛ばしてがんばってほしい・・・・・ちょっとうれしい気持ちになりましたね・・・あの○○がね・・・・ふふふ

  • 2018.04.20 Friday
  • 18:15

大丈夫か???受け取り方だろ???

 さて、教育のニュースは大なり小なり過敏に反応する福田です。

 

 福岡の県立高校で、伝統的に「0時限目」というものがあります。普通の高校の1時限目よりも1時間ほど早く生徒に勉強させるという内容です。

 

 そのことに関して

 

 「強制された」

 

 という考えを持つ生徒がおり、問題になっているというのです。どうでしょうか?人権侵害でしょうか??

 

 費用の面でも格安で、人より努力が出来て、成長も望めます。文面に表すと教員の言葉も乱暴に見えてしまう・・・例えば

 

 「塾行くのとどっちが親孝行だ」→学習の機会を増やしてくれている

 

 「受けないと第一志望は落ちる」→人より努力しないと、志望校には手が届かないんだよ

 

 という教員の生徒に対する熱い思いのように感じるのです・・・・ちなみに福田も同じような表現を使うときがあります。

 

 その学校の先生もがっかりでしょうね・・・・せっかく生徒のためにやっているのに・・・・自分の時間を削ってまで・・・思いがつたわらないんですね・・・

 

 人権や個人に関しての意識が、どうしてもアメリカの思想に近くなっているように感じます。ただわかってほしいのは日本ってそういう国ではないと思うんです。

 

 アメリカのように資源が豊富で何でも取れる国ではありません。アメリカ人のように身長が大きくもありません・・・身体能力も高くありません・・・

 

 資源も無い、体格も叶わない・・・土地も狭い・・・そんな日本人が成長できたのは、他のどの国よりも努力したからです。

 

 寝る暇も惜しんで、人より努力して、人より失敗して、ようやく極みへとたどり着く・・・・もし敗戦後の日本で、今回と同じことが起きたとする・・・日本の復興や、成長はどれだけ遅れたでしょうか・・・・

 

 やりたくない人はやらなくてもいい・・・・ただ、人より努力して、人よりも早く起きて生徒に教えたいという教員の熱意や、生徒の思いを下げてほしくない・・・・・

 

 そういう考えが悪いとは言わない・・・ただ、私は、人より成長したければ人よりも努力するべき・・・志望校に届かないなら、人よりも汗や涙を流すべき・・・・・そう思いますし、そういう生徒に育ってほしい・・・・そう思います。

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 16:47

挫折と高低差

 どうも・・・野球大好き福田です。

 

 あれほど注目された清宮選手が未だに二軍でヒットがゼロです。甲子園を沸かせた中村捕手も、キャッチングがまったくプロの領域に達しておらず、2軍暮らし・・・・・プロの世界は本当に厳しいですね。

 

 ただ、個人的にはいい経験・・・挫折は必要・・・・あれだけ持ち上げられて注目されてからの挫折は特にです。高低差がありすぎて耳がキーンってなるやつですね・・・

 

 ダメって言われる経験も必要・・・・落ちるところまで落ちて、そこから這い上がろうという精神力が勝つか・・・・昔の活躍というプライドでだめになっていくか・・・・1流との差はそこだと思います・・・

 

 自分はすごい・・・あいつはダメだ・・・どこか人を上下で評価しだすことは癖になります・・・福田も仕事上ダメなところを探します・・・直すためですが・・・・ただ、必ずほめるポイント、伸ばすポイントも同時で見るようにしています・・・

 

 注目しているのは中村捕手・・・・広島はいろんな意図を持って彼を指名したと思います・・・・個人的には広島にはキャッチングが抜群にうまい捕手が2人います・・・・少しマニアックかもしれません・・・・同じ広陵出身(間違ってるかも)の白濱・・・・・年が近い板垣・・・この二人のボールを取る音を聞けば中村捕手との差が歴然であることは明白なんです・・・

 

 それを見て、どう感じるか・・・・第三者的な目から見ると、大チャンスだと思いますが、彼はどう動くのでしょうか・・・・楽しみで仕方ありませんね。

 

 少しマニアックな話をしましたすみません・・・・要するに、がんばっていれば、壁に当たる・・・まっすぐ進むわけですから・・・・壁を破ってもまた壁がある・・・・その繰り返しの中で人は成長するということだと思っています。

 

 とりあえず、逃げ道と言い訳やめようか・・・・そればかりがうまくなって、成長を止めているのはそれです。君のことですよ。

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 15:21

ためしにやってみようかな・・・・・

 うちの塾では、合格した生徒に、勉強方法や、成績アップのコツ、周りへの感謝などを書いてもらっています。それを見るのが福田のモチベーションになりますし、これからの受験生にとってももっとも身近な成功体験になりますので、非常に重宝しております。

 

 内容としては

 

・送り迎え、お弁当ありがとう・・・・・親への感謝

 

・講習会が苦しかったけど、乗り切れたおかげで自信がついた・・・・自分の体験

 

・1,2年生からしっかりやったほうが良いよ・・・・・基礎の重要性

 

・福田先生痩せましょう・・・・・福田への悪口

 

 こんな感じですかね・・・

 

 ためしに、今の新三年生に書かせて見ましょうか・・・・本気で実験してみようかなと思います・・・・福田の予想ですが

 

 「まったく書けない」

 

 と思います。

 

 勉強面で本気で乗り切った生徒が何人いるでしょうか・・・・・・基礎の重要性を知っている人、1,2年生の勉強が以下に大切かを身をもって感じれてる人は何人いるでしょうか・・・・・それを支えてくれている親への感謝の気持ちが持てている人、実感できている人が何人いるでしょうか・・・・・・まぁ福田への悪口はパンパンになりそうですが(笑)

 

 こういう成功体験、感謝への言葉が「出ない、書けない」これが問題です。

 

 これから1年たった後に、こういう文章がかけますか???そこまで成長できますか??

 

 いい経験になるかもしれません・・・・・ちょっと新三年生にやらせてみよ(笑)

  • 2018.04.16 Monday
  • 17:47

よく考える・・・

 さて、今日は土曜日・・・・1学期は、普段取得していない教科の復習+福田からじきじきに

 

 「あなたは宿題をやっていなかったし、理解が不十分ですから、塾に来てお勉強してくださいね」といわれた生徒の補習の日です・・・

 

 正確には「人よりサボったなら人の何倍もやれ!!土曜日来るんかこないんか?」とほぼパワハラまがいの言葉で召集されております(汗)まぁ某大学の学長の言葉を引用すれば

 

 「福田にその程度しかパワーがないんです・・・・だからパワハラにはあたらない」という理屈になりますね(笑)

 

 とにかく1学期は生徒も講師も福田も「〜のせい」にしないということをしっかり徹底させたいですね・・・

 

 「〜のせい」は一番楽な言い訳・・・・自己肯定にもなりますし、人がやりたくない自分を見つめることから逃げることが出来ますから・・・

 

 ただ冷静に考えると、

 

 部活が忙しい→じゃその部活の子は全員宿題やってないの?

 

 生徒のやる気が無い→じゃお前はやる気を引き出すために何してるの?

 

 親がむかつく→じゃお前は親にむかつくことしてないのね

 

 痩せない→特盛やめた?

 

 顔がでかい→ドッチボールで有利でしょ

 

 ということになります・・・・・言い訳をやめて、自分を振り返ってください・・・大体言い訳してることって自分が原因で自分が悪いんです。

 

 かっこ悪いでしょ・・・そういう人見たら・・・・だったらやめましょう・・・難しくない・・・冷静に自分を見ること・・・・意地・・・プライド・・・・いろいろ邪魔するでしょ・・・・だけど・・・ちゃんと見ようね・・・その方が集中できるから・・・・そしてそのほうがよく自分の弱点が見えるから・・・・なんで点数が取れなかったのか・・・・なんで集中できなかったのか・・・・自分だから自分のことをしっかり分析できるからね・・・そんな生徒になって夏を迎えましょうね。

  • 2018.04.14 Saturday
  • 16:37

プロとは

・・・・さて我が愛する巨人軍が絶賛連敗中です(涙)・・・・かなしくてかなしくて震えます(涙)

 

 まぁそんなことはさておき、昨日はとある競技のプロの方とお話しする機会がありました・・・・・正直結果を出し続けているプロというわけではありません・・・・なかなか結果は出し切れていないが、貪欲に競技に人生をかけている・・・・そんな方です。

 

 プロの方とお会いするときに、やはり感じるのは

 

 「人間力」

 

 です。どれだけ人をひきつけるか、どんなに人にうなずいてもらえるのか・・・・そういうところをものすごく感じてしまうのです。

 

 昨日のプロの方にも同じものを感じました。年齢は47歳・・・・結構おっさんです(笑)ただ、その中に感じるのは

 

 「純粋さ」

 

 なんです。小学生が大谷選手を見て「プロ野球選手になりたい!」と願う・・・・いつのまにか成長すると自分の限界を感じて、同じセリフを言えなくなってしまう・・・・どこか恥ずかしさが勝ってしまい・・・・人間としての純粋さがなくなってしまうのです・・・

 

 講師の研修が続いています・・・・・どんな講師になりたいか・・・・自分が思い描く理想の講師像があるはず・・・・・肝に銘じてほしい・・・・・その純粋な講師像を追い求めてください・・・・どこかで妥協するのではなく、経験を血や肉にして、理想の講師を目指し続けてほしい・・・・研修中の二人に望む、福田が願う「プロ」はそこです。

 

 っということで今日も研修がんばりますかね・・・・・巨人勝たないかな(涙)

  • 2018.04.13 Friday
  • 18:22

空間の使い方・・・・

 さて、今日はいつも通っているジムが全館休館でした・・・・・要するに福田の毎日から、あるはずの2時間が抜け落ちました・・・・・すごく違和感を感じましたね・・・・・いつもより時間に余裕がある・・・・そんなわくわく感と・・・・何したら良いんだろうという不安と・・・・

 

 新高校一年生が、数名継続してくれています・・・・毎年のことですが、高校入学をゴールととらえていない生徒です・・・

 

 その生徒たちの共通点は、入試当日から発表までの一週間・・・・何もすることがありません・・・普段塾に来ているのが無くなった・・・・結果・・・・遊ぶでもなく、ひたすら暇をする(汗)という結果に・・・・そして逆に不安になった・・・・ということで合格後から毎日のように塾に来て課題や、春期講習の内容をやっておりました・・・・いつの間にか、そういう習慣になっているんですね・・・

 

 今通っている小学6年生の女の子・・・・・ズルをします・・・・嘘をつきます・・・・笑ってごまかします・・・・・福田は絶対に許しません(笑)毎回が戦いです・・・・そんな戦いをしていても、いずれ、今の高校生のようになるんですね・・・

 

 今年、講師となった庄司先生も小学生のころから通ってくれています・・・・新高校1年生になった生徒も小学校のころからです・・・・・毎回が戦いです・・・・尾崎豊の「卒業」みたいな殺伐とした塾生活をすごしましたね(笑)み〜んな立派になってます・・・・かっこいい人間になってます・・・

 

 そんな成長を見ながら、明日もがんばりますかね・・・・桜が咲きました・・・・また1年・・・・がんばらないと:・・・・へばってられない。

  • 2018.04.12 Thursday
  • 19:18


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

qrcode         

PR