癒しの時間

さて、福田にとって、小学生の授業が癒しの一つだったりします。特に受験を考えない子供たち・・・主に学校の宿題や、ドリルをこなす授業は、普段の「合格させないと!!」という重圧からの解放できる数少ない時間だったりするのです・・・・だからと言って手を抜いたりはしていませんよ(汗)

 

先日は、いつも笑顔の小学生の生徒が、下を向いて塾へ自学へ・・・・普段は自学なんてしないのに・・・

 

福田「どした?????お母さんに怒られたか?」

 

生徒「ううん・・・四捨五入がわからなくて・・・」

 

四捨五入がわからなくて落ち込んでいたのです・・・・福田の中性脂肪問題やコレステロール問題がばからしくなるほどの理由です

 

福田「よし!!じゃ勉強しよう!!!!」

 

生徒「はい!!!!!」

 

素晴らしい光景です。CMにしたらもっと生徒が集まりそうです・・・・・

 

ばさっ!!!生徒がテキストを出します・・・それを見て福田は茫然・・・・・まさかの

 

「漢字ドリル!!!!!!」

 

四捨五入じゃないんか〜い!!思わず突っ込みを入れそうになりました・・・

 

そのその生徒は、黙々と漢字を練習して、おうちに帰っていきましたとさ(笑)

 

充電完了です・・・・気合が入りすぎてそのあとの3年生が悲鳴を上げたのは言うまでもありません。

 

さて、3年生はテスト直前・・・癒しも笑もひつようありません・・・・あるのはそう!!!!テストで結果を出すのみ!!!頑張りましょう。

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 17:25

味わう

 
  

さて、木曜日にブログを書く予定がいつの間にか、金曜日になっている・・・ダメ人間福田です(笑)一日くらいいいか・・・・・こういうゆるみの積み重ねが、いつの間にかお腹の肉を増やし、ケツの肉を増やし、そしてあごの肉をたるませるのです・・・・・・俺じゃん(涙)もっと早く気付くべきでした(涙)

 

福田の友人が明後日10日に新しいお店をOPENします・・・・・正直うらやましい・・・・・・店のレイアウト・・・料金設定・・・スタッフの問題・・・・悩めるのは今だけ・・・・新品の調理器具も、ピカピカの制服も、看板が設置された喜びも感じられるのは今だけです。

 

天童の教室ができたとき・・・感動しましたね・・・物件で内覧したときはただの空きスペースでしかなかったところがいつの間にか、壁紙が変わり、仕切りができて、外には看板ができました・・・・あの感動覚えてますね・・

 

いつの間にか壁紙も、マットも汚れてきましたし、外観も少しづつですが老朽化が進んでいます。10年・・・・早いものですね・・・・

 

周りで新しい何かが始まると、自分自身最初のころを気持ちを思い出すのです。

 

最初の生徒の顔・・・・緊張しました・・・・・いつの間にか集団指導が可能になるほど生徒が集まりました・・・・・今は当たり前に来ている生徒たち・・・・本当はもっともっと感謝しなくてはいけませんね・・・・

 

最初の生徒の入塾希望の返答を待つ間・・・・ずっと受話器を見てました・・・・その子しか生徒はいませんからね(笑)・・・・・今の一人と何も変わらないのです・・・・

 

初心に戻ろう・・・・・・そして少しやせよう(汗)冬なのにTシャツで授業です(笑)ジャイアンですね。

  • 2019.11.08 Friday
  • 17:16

心構え

どうも・・・・天童の歯欠けおです(笑)来週は歯の型を取って、そのあとで歯に歯に代わるものを詰め詰めするそうです・・・・・・・悲しいです(笑)

 

さて今月末には各中学校でテストが実施され、三年生はこのテストでほぼ内申点が決まります=高校の進路にものすごい影響を与えることになります。

三年生以外にはテスト対策参加の際に特に厳しめなことを言っています。内容としては

 

「やらされているのであれば参加しても意味ない」

 

「テスト対策に参加すれば大丈夫と思っているなら大丈夫ではないから参加はダメ」

 

「参加前に単語、漢字、理科、社会のワークをやっていない生徒は参加×」

 

「三年生の熱気を感じたいのであれば、参加してもいいけど、邪魔になるようだった退場」

 

などです。厳しいでしょうか・・・・そうとは思わないのです。

 

各中学校の合唱コンクールを見に行っております。相変わらずの熱気です。特に三年生・・・・・最後というのもあるでしょう・・・離れてみていてもその熱量に圧倒されますし、離れていても、努力が伝わるのです。

 

後輩たちは先輩たちの合唱を見て何を感じ、何を学ぶのでしょうか・・・・発表後に涙を流す先輩を見てどう心を動かすのでしょうか・・・

 

熱気は大事・・・・だから今回のテスト対策も教室の熱気を大事にしたいのです・・・・先輩の熱気を感じてともに学びたい生徒は歓迎・・・・逆に熱気を下げる生徒は許しません。

 

勝負のテストです・・・・1,2年生たちはその熱気を感じてみませんか?

 

P.S・・・・最近ご入学された生徒の保護者から

 

「〇〇さんからすごい塾だって聞いてます!!」と言われました

 

・・・・・・・すみません・・・・・うちは「普通」の塾です(笑)でも一生懸命やります・・・・それだけは約束します。ではでは

  • 2019.10.31 Thursday
  • 17:03

大切なもの

さて天童教室の福田です・・・巨人・・・無残です・・・・・福田が忙しくて応援できなかったから・・・・・福田のせいで・・・・みなさん敗因は福田が応援できなかったこと・・・・謹んでお詫びいたします・・・ぺこり

 

そして、敗退の瞬間福田が悔しくて歯を食いしばった結果・・・異変が・・・・・「がきっ・・・」口の中に変な音が・・・・・見事に歯が欠けました(涙)

 

福田は子供のころから虫歯の経験がありません・・・・なので歯医者にかかったことがないのです・・・・大人になりエチケットで歯を掃除しに歯医者には行きます・・・・そのたびに歯科衛生士さんに褒められます

 

「いい歯ですね」

 

「こんな歯が素敵なら人間的にもすてきなんですね」

 

「歯が素晴らしい・・・そしてイケメンですね」

 

「好き・・・」

 

褒められまくりです。若干誇張表現が含まれます(笑)

 

そんな福田が今から歯医者です(汗)正直恐怖しかありません・・・・初めてのことって本当に怖いものですね(涙)正直行きたくありません・・・逃げたい・・・・歯医者のない国に亡命したい・・・・本気で思っております・・・

 

ただ常々、生徒たちに「逃げる習慣をつけるな」「向かう姿勢を忘れるな」と偉そうに指導している福田です・・・・ここで逃げるわけにはいきません・・・

 

生徒の皆さん・・・もし今日福田の目が赤くはれていたら・・・福田は逃げないで戦い抜いたのだとほめてください

 

そして、福田がもし今日いなければ・・・福田は戦いの果てに星になったと思ってください・・・

 

寂しいとき空を見上げてください・・・一番小汚い星が福田です・・・

 

ではいざ戦いの舞台へ、行ってきます!!

  • 2019.10.24 Thursday
  • 14:15

必要とされること

さて、もうすぐプロ野球のドラフト会議が行われます。今年も日本の球児たちがあこがれ続けるプロ野球選手たちが新たに誕生するのです・・・・あっ!どうも福田です(笑)

 

このタイミングで福田が生徒に話す内容は大体同じです。将来周りの人たちに必要とされる人間になってほしいということです。

 

ドラフトで指名される選手たちは、決して代わりがいない選手たち・・・・先発の柱になってほしい・・・守備の名手に・・・・ホームランを打てる選手に・・・・チームのムードを上げてほしい・・・・・スカウトたちが何か月も何年も取材をして、その選手の能力の中で自分たちのチームに欲しいと判断された選手のみがプロ野球選手になれるのです。

 

今年は3期生の生徒たちが大学を卒業して社会に出ます。今の生徒たちも10年以内に出ていくでしょう・・・その時に「誰でもいいから・・」と思われて社会にでるのか・・・「君の○○という能力がうちの会社に必要だ」と思われて、働くのとどちらがいいでしょうか・・・・価値観は色々ですが、福田自身教え子たちには「プライスレスな人材」になってほしいと思っています・・・・だから考えてほしい・・・今の自分は必要とされますか???時間は守らない・・・言い訳をする・・・頑張っているふりが上手・・・どうでしょう???多分「人材」にはなれなそうですね(笑)ならどうしますか???どこを変えますか???どう成長しますか???考えてほしいですね。

 

全部の学校でテストが返却されました・・・・・平均で50点以上はアップしたでしょうか・・・・その中でも、悔しそうにテストを店に来る生徒が圧倒的に増えてきたように感じます・・・・前回よりも上がっている・・・・なのに悔しい・・・そうですよね・・・・頑張ったからですね・・・・

 

入塾するときに、自分のテストの合計点も、各教科の点数も言えなかった生徒たちが、いつの間にかテストの点数を頭に入れ、次の日には自主的にとき直しをしている・・・・その姿に成長を感じてしまうのです。

 

少なくても福田は、点数も覚えていなくて、点数が悪くて二やついている生徒よりも・・・悔しがって次に目を向けている生徒のほうが好きです。面倒を見たくなります・・・・次こそはもっともっと点数を取らせたいそう思います・・・・

 

少なくてもそういう生徒たちは、福田という一人の人間を動かし始めました・・・これってすごいことだと思います。福田にとって「必要」とされたんです・・・

 

君たちの変わりはいない・・・・先生たちの変わりもいない・・・・・だから一緒に真剣勝負をしていきましょうね・・・・ではでは

  • 2019.10.17 Thursday
  • 16:15

モチベーションの維持

さて、天童教室の福田です。週末は台風が直撃模様です。天童教室では土曜日は補修&自学の日ということで生徒を集めていますが、本人たちにも伝えていますが、一番は体の管理です。無理はしないようにしてください。福田は・・・・もし塾が飛ばされたら一緒に飛んでいきます・・・・・・星を見上げて、太くて脂でてかてかしている星があったら星の名前に福田と名付けてくださいね(笑)

 

さて、テスト結果が天童1中以外返ってきております。3年生は平均で60点くらいアップしているでしょうか・・・・やはり危機感があると生徒たちの頑張りは違います。

 

そんな中ある生徒に福田は激怒・・・・テストの取り組みにやる気がない・・・・そしてテスト直前に福田に説教をされる

 

福田「感謝の気持ちがない」

 

生徒「あるし・・・いつもこれでてんすうとってきているし」

 

福田「こんな取り組みで点数が取れるはずない・・・・絶対自己最低点をとるぞ・・・予想店は〇〇〇点だな」

 

生徒「そんなひどい点数とるわけないし・・・とったら土下座してやるし」

 

・・・・・・押し問答です・・・・結果

 

・・・・福田の予想点数がどんぴしゃりで当たりました(汗)良くも悪くも一応プロなので(汗)

 

そしてその結果をへらへらと話す生徒・・・・・福田の我慢も限界でした。

 

「塾をやめなさい・・・・いてもお金の無駄です」

 

久しぶりの退塾勧告です・・・・その後・・・保護者にも状況を説明・・・・状況が変わらなければ、通う意味がないということ・・・・福田はそういうお金は申しわけなくて受け取れないということ、指導力不足でもうしわけないということを話させていただきました・・・

 

そうやらそのあと家族にぎっちり絞られたようで(汗)退塾にはならないとは思いますが、少し刺激的なお薬ではありましたが、その生徒にとってはこれからの人生においての大事な儀式の一つだったような気がするのです。

 

話は変わりますが、福田は車を変えました・・・・最初は、大事に大事に使っていましたが・・・・今は・・・・・だいぶ扱いが雑になったような気がします(汗)最初の車に対する感謝も薄れてます・・・・・ありがたみもすべてが・・・・生徒のことを言えませんね・・・・・最初のモチベーションを維持させるのは難しいかな・・・だから維持させるためにも、塾には自分や講師がいるのだと思うのです。

 

それにしても叱るって疲れます・・・・本当に・・・・褒めたいな・・・・ずっと

  • 2019.10.10 Thursday
  • 17:46

動くということ

さて、天童4中、2中は今日が中間テスト・・・・残りは来週です。中学1,2年生は新人戦を終え、新しいチームの課題が浮き彫りになってきているようです。そして、高校野球は国体で盛り上がり、阪神は奇跡の6連勝でクライマックス出場を決めました・・・・・一方で、プロ野球では戦力外通告第一弾が断行され・・・「まさかあの選手が・・・・まだできるのに」と世間をざわつかせています・・・

 

・・・・・何が言いたいかといえば

 

「いろいろ忙しい!!!」ということだと思います(笑)

 

生徒たちにとっては、内申点が決まる定期テストで、今までにない必死さで、頑張りました・・・・そして必死に頑張る分福田も必死に叱ります・・・・全力で・・・・また今年も泣かせてしまった(汗)・・・・一生懸命だとそういう風になっちゃいますね(汗)

 

必死にやっているということは時間はあっという間に過ぎているということ・・・・・中学1,2年生と3年生を見比べたときに、違いが判るのが、1,2年生は頻繁に「時計を見る」ということです(笑)「早く終わらないかな」と思っているんでしょうね・・・・福田も気持ちがわかります。ただ、時間を気にする・・・・時間が過ぎるのが遅く感じるというのは結局「人に指示されてやらされているから」だと思うんです・・・・やらされると言い訳、愚痴が出てきます・・・・・自分から取り組むと知恵が出てくる・・・反省が出てくる・・・悔しさが生まれてくるのです・・・・どっちが成長できるのかを考えてほしい・・・・数年後受験生なんだから。

 

2中4中は今日で中間は終わりです・・・でも、勉強は終わりではない・・・かっこいい言い方をすれば「次のテストへの始まり」です。そういう気持ちを持ってほしい・・・・目標に向かって常に前進する日々を過ごしてほしい・・・

 

水は、動かない状態だと腐るらしいです・・・・だから椅子から動かない福田は腐ります・・・・・腐ってませんが(汗)・・・・動き続けましょう・・・・とことん

 

頭の中が常にお祭り状態の福田ですが、今日は真面目に書いちゃった(笑)テヘペロ。

 

2中4中はいい表情で塾に来てほしいなぁ・・・ワカチコワカチコ

  • 2019.10.03 Thursday
  • 17:30

さて天童教室の福田です。この仕事をして四捨五入すれば20年目に入ります。いつの間にか生徒への対応やしかり方、フォローの仕方など経験を積むにつれて、よくはない「慣れ」が生じてきています・・・・よくないよくない・・・一人ひとり違うのに・・・

 

今・・・福田の前に大きく立ちはだかる壁ができました・・・・燃えてます・・・・とある生徒です。入学当初はまず「話してくれない」・・・・・・完全スルーです・・・・・客観的にみると、面白いというか悲惨です(笑)40手前のおっさんが必死に話しかけている・・・・そしてことごとくスルーされている(笑)スルーパスです・・・・いやむしろキラーパスです・・・・ヒデです(笑)

 

しかし、おじさん必死の努力のかいもあって、最近は笑顔を見せてくれたり・・・なんとなく返事をしてくれたりと進展が見えます・・・希望の光です。

 

しかし先日・・・事件が・・・・・・相変わらず、おじさんのトークがスルーされる、静かな空気が流れていましたが・・・突如その生徒・・・・・・「泣く」(汗)・・・・・・・おっさん・・・・・固まる&焦る(汗)・・・・結局その日はそれ以上進めず保護者に電話をする

 

福田「〇〇で・・・・突然泣いてしまって・・・・・自分でいいのか不安になるときがあるんです・・・顔怖いし、でかいし」

 

母親「(笑)塾は行きたいっていってますよ」

 

・・・・・・・うれしいのか理解できないことが多すぎて完全にパニックです・・・・ワニワニです・・・・

 

20年やってもつかめないことが多い・・・・そう考えると、普通に対応している今の生徒も・・・・まだわからないような悩みや不安を抱えていて・・・・福田が単に理解したふりをして、自分から気づこうとしてないだけなんだな・・・・と思いました。

 

授業も下手・・・・対応も下手だった新入社員の時・・・・緊張していました・・・・どうやって信頼を得よう・・・どうやって仲良くなろう・・・どうやったら一緒に頑張れるのか・・・・下手だからこそ工夫していました・・・・毎日が壁でした・・・毎日その壁を越えた喜びがありました・・・・

 

そうですよね・・・・仕事ってそうですよね・・・・・だから楽しい・・・やりがいがあるんですよね・・・

 

泣かれて元気になる・・・・福田は若干変人です(笑)・・・さて今日も壁を超しましょう!!

  • 2019.09.26 Thursday
  • 18:10

心に残す

さて、天童教室の福田です。実は福田がこよなく愛し通い詰めた友人のラーメン屋さんが本日をもって閉店となりました。正確には、味も店名も変えての再出発という形です。

 

閉店の告知をしてから、福田も行けるときには通いましたが、行くたびに昔のなじみ客や、閉店を惜しむ声がお店の中で聞かれました。

 

20代で開店し23年間・・・・・その中には苦悩があふれていたと思うのです。同じように自営をしている自分自身ものすごく理解できます。

 

ただ、たかがいっぱいのラーメンであっても、どれだけ心血を注げるかで、食べる相手の心にどれだけ染み渡るかが違ってくる・・・・仕事ってそういうことだと思うのです。

 

23年間の間にどれだけのファンを作れたか・・・・23年間・・・どれだけ食べた人の心を満たしてきたのか・・・・その通知表はこうやって、なくなるときにわかるものですね。

 

福田もなんだかんだで天童教室は10年目・・・・おかげさまで兄弟生と友人の子供でいっぱいの教室ができました(笑)福田の10年間・・・・どれだけ心血注いできたか・・・どれだけ心を満たしてきたのか・・・・通知表はいつ届くんですかね・・・・・怖い気がします(笑)

 

さて今日の授業は、超人見知りな小学生の一回目の授業(汗)体験の時、福田の呼びかけには全くこたえてくれませんでした・・・・・今日はリベンジ

 

50分後・・・・・・・・・・・・・

 

惨敗(涙)本日もコミュニケーション0です(涙)

 

まだまだ福田の授業は彼女の心に染み渡らないようです(笑)・・・・懲りません!!!!しつこいことに定評がある福田です!!その子が大人になったとき・・・・その子からいい通知表をもらうために心血注がないと!!!

 

本気屋さん・・・・本当にお疲れさまでした・・・・・10年間・・・心もお腹も満たされました・・・・・・体脂肪率も高くなりました・・・血圧も高くなりました・・・・ありがとうありがとう(笑)

  • 2019.09.19 Thursday
  • 17:55

相手

さて、千葉県が大変ですね。先日、千葉に住む友人から「水道止まったんだけど(汗)」というラインが来ました・・・・その時の福田はそこまで事態が深刻だと思っていなかったので軽い返ししかしませんでした・・・・その後、その友人のラインが既読になりません・・・・心配ですね。

 

また、心配なのは、生徒たちの中で千葉のこの惨状を知らない生徒が約半数いること・・・・お隣の国との、やり取りには火に油を注ぐような報道を繰り返しながら、本当に伝えなければいけない同じ日本の被害のことをしっかり子供たちに伝えない報道に危機感が募りますね。

 

ちなみに千葉では、携帯の電波塔が倒れてしまったため、携帯がつながりにくく、水道も電気も止まり、コンビニも休業・・・・すぐ隣に東京があるのにもかかわらず食べるものも飲み物も底をついている状況です。大変です・・・そして友人が心配です。

 

そして、一つ学んだことも・・・福田が尊敬する飲食店で、東京湾で水揚げされた海産物を仕入れているお店があります。そのお店のツイッターから引用です。

 

仕入れ業者「〇〇(海産物名)ですが台風の影響で次いつ出荷できるかわかりません。ある分だけ送りますか?

 

飲食店「お願いします。次いつ出荷できそうですか?」

 

・・・・ばかか俺は・・・なぜ言わなかった・・「被害大丈夫ですか?」と・・・・

 

なんか心に響きました・・・・同じ日本なのに山形は、何もなかったかのように平穏です・・・そんな中食うか食わないで苦しんでいる人たちがいます・・・・水が十分に取れなくて、これだけのエアコン社会で、熱中症に集団でなってしまう小学校もあります。大事なのは、相手の立場で相手を思いやる心・・・・・感謝の心・・・・・

 

学習塾でも同じ・・・・支えてもらっている人へ感謝・・・働いてくれるスタッフに感謝・・・・暑い中階段を上って、テキストの段ボールを届けてくれる宅配業者の人に感謝・・・・福田を先生と呼んでくれる生徒たちに感謝です。

  • 2019.09.12 Thursday
  • 17:07


profilephoto

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

qrcode         

PR